NFL開幕2016

 今年のNFLは、タッチダウンPROとGAORAの放送がなくなり、シーズン展望番組もないので予想し辛いのですが、期待に重きをおいて、書いておきます。第1週までを見た時点で、書いています。

地区優勝予想+期待 (注目人物)

NFC
東 レッドスキンズ  (QBカーク・カズンズ)
北 パッカーズ    (WRジョーディ・ネルソン)
南 パンサーズ    (LBルーク・キークリー)
西 カーディナルス  (WRラリー・フィッツジェラルド)
WC バッカニアーズ (QBジェイミス・ウィンストン)
   イーグルス    (QBカーソン・ウェンツ)

 カウボーイズはトニー・ロモの離脱、バイキングスはブリッジウォーターの離脱、セインツはWRと守備の不安で、外しています。ラムズは移転ご祝儀で入れようと思っていたのですが、開幕戦のていたらくを見てやめました。

AFC
東 ジェッツ     (QBライアン・フィッツパトリック)
北 スティーラーズ (QBベン・ロスリスバーガー)
南 テキサンズ   (QBブロック・オスワイラー)
西 チーフス    (QBアレックス・スミス)
WC ベンガルズ  (TEタイラー・アイファート)
   レイダース   (LBカリル・マック)

 ペイトリオッツはブレイディの欠場、ブロンコスはペイトン・マニングの引退で、あえて外してみました。

スーパーボウル
○カーディナルス対スティーラーズ●

 フィッツジェラルドにスーパーボウル・リングをあげたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏のドラマ&アニメ

夏のドラマ:刑事7人2、女たちの特捜最前線、神の舌を持つ男、BONES10、キャッスル4、スコーピオン2、クワンティコ、スキャンダル3、エージェント・オブ・シールド2、ワンス・アポン・ア・タイム4、ドクター・フー ニュー・ジェネレーション2

夏のアニメ:機動戦士ガンダムユニコーンRE:0096、マクロスΔ、クロムクロ、クオリディア・コード、天鏡のアルデラミン、Rewrite

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春のドラマ&アニメ

春のドラマ:99.9-刑事専門弁護士-、僕のヤバイ妻、BONES9、キャッスル4、エレメンタリー2、ワンス・アポン・ア・タイム4、エージェント・オブ・シールド2、スーパーガール

春のアニメ:機動戦士ガンダムユニコーンRE:0096、マクロスΔ、クロムクロ、ハイスクール・フリート、ジョーカー・ゲーム、文豪ストレイドッグス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

揖斐川・池田ドライブ

 土曜日は、日本有数の大きさという徳山ダムまで、ドライブしてきました。
 東海環状道の大垣西インターより北上し、国道303号で揖斐川を遡ります。久瀬ダムは、近づけないので国道上から見ただけ。横山ダム奥いび湖大橋を見学し、国道417号を北上すると、バイパスの橋やトンネルを工事中でした。徳山ダムは、さすがの大きさでした。湖の形が複雑すぎて、広さを実感できないのですが。

徳山ダム

 徳之山八徳橋を渡った後、引き返して、道の駅星のふる里ふじはしで、椎茸コロッケ定食の昼食。
 さらに戻り、道の駅夢さんさん谷汲に寄って、揖斐中部広域農道を南下。揖斐川を渡った後は、池田ふれあい街道を南下すると、大津谷公園では、桜がすこし咲いていました。道の駅池田温泉に寄った後は、もう疲れたので帰途へ。再び、大垣西インターへ出ました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

NFL閉幕2015-16

 NFLの2015-16シーズンが終わったので、開幕時の予想と比べてみます。

NFC
東 カウボーイズ→レッドスキンズ
北 パッカーズ→バイキングス
南 パンサーズ ○
西 シーホークス→カーディナルス
WC カーディナルス、イーグルス→パッカーズ、シーホークス

 地区優勝が当たったのはパンサーズだけでしたが、「再び負け越しプレイオフかも」とは、失礼な予想でした。
 パッカーズとシーホークスも、ワイルドカードでは出ていますし、カーディナルスもワイルドカードには挙げていたので、プレイオフ出場という点では、4勝2敗でした。
 カウボーイズがNFC最下位と大ハズレでしたが、トニー・ロモとデズ・ブライアントが怪我でしたからね。
 イーグルスは、7勝あげて地区2位ながらヘッドコーチ解任で、やはり時間を使うべきときは使わないと。

AFC
東 ペイトリオッツ ○
北 スティーラーズ→ベンガルズ
南 コルツ→テキサンズ
西 ブロンコス ○
WC チャージャーズ、ドルフィンズ→チーフス、スティーラーズ

 ワイルドカードが大ハズレで、プレーオフ出場という点では3勝3敗と、いまひとつでした。
 ドルフィンズは、序盤から期待はずれで、いの一番にヘッドコーチ解任。
 チャージャーズは、ランニングバックがトップレシーバーでは、頭が痛いです。
 クォーターバックが定まらないテキサンズが地区優勝とは、驚きでした。プレーオフ初戦で、シャットアウト負けでしたが。
 ベンガルズは、相変わらずプレーオフで勝てませんね。しかも反則で自滅負け。

スーパーボウル
 ペイトン・マニングのブロンコスが優勝と、最高の形で終わりました。キャム・ニュートンには、またチャンスがあると思います。投げてよし、走ってよし、おちゃらけてよしですから。

 来シーズンは、若手が育っているレイダースが楽しみなチームだと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«冬のドラマ&アニメ