あんもないと賞 2019年

〈作品の部〉

●テレビアニメ部門  『エガオノダイカ』 (TOKYO MX)

 1クールに詰め込んで、展開が急。せっかくの素材を、もっとじっくり見たかったが。

●国内ドラマ部門  『ルパンの娘』 (フジテレビ)

 主人公のふたり以外は、濃すぎる人ばかり揃えた。

●国内中編ドラマ部門  『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』 (NHK総合)

 3話じゃ少なすぎるよ。もっと見たい度、ナンバーワン。

●海外ドラマ部門  『レジェンド・オブ・トゥモロー』 (日本テレビ)

 使命が重いわりに、展開が軽いのだけど、プリズンブレイク組が、いい味出してた。

●ドキュメンタリー部門  『新田恵海の恐竜DEEP』 (MONDO TV)

 意外と言っては失礼かもしれないけど、ほんっっとにDEEPな内容だった。

●バラエティ部門 『チコちゃんに叱られる』 (NHK総合)

 去年、流行語大賞をとってから見始めたのだけど、もっと早く見ておけばよかった。

●旅番組部門または地形番組部門 『ブラタモリ』 (NHK総合)

 最近ようやくタモリの良さがわかってきた。

●コメディ部門  『新銀河紀行~脅威の地球文明~』 (NHK総合)

 生き残るのが加藤諒っていうのが納得いかないけど。

●音楽番組部門  『Anison Days』 (BS11)

 テレビ初という若手から、大御所まで、笑顔を引き出す森口博子のトークが見事。

●歴史番組部門  『英雄たちの選択』 (BSプレミアム)

 考えてみると、この部門がなかった。磯田さんのファッションが毎回愉しみ。

●スポーツ番組部門  『NFL on 日テレジータス』 (日テレG+)

 増田隆生アナウンサーが復活。有馬隼人さんを実況と解説のどちらでも使ったり。

●テレビCM部門  『日清のどん兵衛』 吉岡里帆・星野源

 どんぎつねが可愛い。

●アルバム部門  『GUNDAM SONG COVERS』 森口博子

 ガンダムの女神の集大成というか、決定盤を叩きつけられた感じ。

●シングル部門  『Glory Days』 春奈るな

 冴えカノに捧げた1枚に、見事になっている。

●アニメ主題歌部門  『エガオノカナタ』 Chiho feat. Majiko 「エガオノダイカ」

 ふたりのヒロインをイメージした、ツインボーカルが効いている。

●ミュージックビデオ部門  『I beg you』 Aimer/浜辺美波

 歌は難しすぎるんだけど、ビデオは美しすぎる。

●書籍部門  『巨神降臨』 (創元SF文庫)

 巨神ロボット計画3部作が、ついに完結。予想外の展開力だった。

●橋梁部門  『ソレイユ王国の王都ハリアントの橋』 「エガオノダイカ」

 ちらっとしか出てこないのだけど、昇開橋のようで、動くところを見たかった。

●道路開通部門  『東八道路・放射5号線 高井戸~三鷹台団地南』

 昔、三鷹に住んでいたので、感慨深いです。
 ちなみに2018年は、外環道・三郷南IC~高谷JCT。千葉が近くなりました。

●開店部門  『カスミ 三芳店』

 カスミが西へ。志木店は駐車場がないので、車で行けるカスミが近くなりました。
 ちなみに2018年は、くみまちモールにいざ。カインズが劇的に近くなりました。

〈人の部〉

●主演女優部門  浜辺美波 『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』

 腹黒アイドルって、なかなか難しい役だと思うけど、見事に演じきっていた。

●主演男優部門  瀧川英次 『警視庁捜査資料管理室 シーズン2』

 ほとんどひとりでやってた。

●助演女優部門  吉岡里帆 『時効警察はじめました』

 顔に泥を塗りたくって爆走してました。

●助演男優部門  大貫勇輔 『ルパンの娘』

 動きまわるレーザー光線をよけるダンスが素晴らしい。

●声優部門  富田美憂 『荒野のコトブキ飛行隊』『女子高生の無駄づかい』『放課後さいころ倶楽部』

 デビューシングルも、いい歌をもらいましたね。ツインテール度高い?

●歌手部門  森口博子 『GUNDAM SONG COVERS』『Anison Days』他

 ほんとにガンダムの女神になってしまいました。

●コラボ歌手部門  森口博子×鮎川麻弥 『追憶シンフォニア/果てない宇宙へ』

 ふたりとも50代ということは、掛けると2500年以上。すごいな、西暦に勝ってる。

●アナウンサー部門  山本萩子 『ワースポ×MLB』

 NHKの局アナが隣にいなくていいくらい、しっかりしてる。さらに、マニアック。

●スポーツ選手部門  イチロー (シアトル・マリナーズ)

 印象的な引退シーンでした。

●学者部門  千田嘉博 『歴史秘話ヒストリア』『英雄たちの選択』『ブラタモリ』他

 あちこち出ていて、城の楽しさを語り尽くす。この人も殿堂入りかな。

●新人部門  仲村宗悟 「Here comes The SUN」

 デビューシングルのわりに上手いなと思ったら、いろいろやってきた人だった。

 

| | コメント (0)

秋のドラマ&アニメ

秋のドラマ:

NCIS 11        (ビショップがまだ浮いてるな)

ブラインドスポット3  (あくまでタトゥーにこだわるのか)

スタートレック:ディスカバリー (いきなり犯罪者か)

マニフェスト 1      (ちゃんと話が収束するのか心配)

ザ・ラストシップ 3   (真田さんがいい味)

時効警察はじめました  (相変わらず怪しげな人たち)

シャーロック      (タイトルに工夫がなさすぎる)

ミス・ジコチョー    (変な人が多すぎない?)

サンダーバード ARE GO 2 (S号が人型に変形してほしい)

 

秋のアニメ:

ファンタシースターオンライン2 エピソード・オラクル(続編かと思った)

アズールレーン     (多すぎて覚えきれない)

歌舞伎町シャーロック  (そのままパクリはダメでしょ)

警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-  (橋破壊反対)

フェアリーゴーン        (敵味方がわからなくなってくる)

アサシンズプライド   (敵役の作画レベルが高い)

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!(それだけ揃えばね)

放課後さいころ倶楽部  (意外と面白そう)

厨病激発ボーイ     (結局何をやるんだろ?)

| | コメント (0)

NFL開幕2019

 「NFL2019カラー写真名鑑」を読み、第1週のテレビ放送3試合を見た時点で、これを書いています。

地区優勝予想+期待 (注目人物)

NFC
東 イーグルス   (QB カーソン・ウェンツ 4年目 怪我?)
北 パッカーズ   (HC マット・ラフラー 1年目 新人)
南 セインツ    (RB アルビン・カマーラ 3年目 フォーク2世?)
西 ラムズ     (DT アーロン・ドナルド 6年目 守備MVP)
WC ベアーズ    (LB カリル・マック 6年目 守備の要)
WC 49ers      (QB ジミー・ガロポロ 6年目 今年こそ)

 東のイーグルスはウェンツの怪我が懸念。北はロジャースの復活を願って。南はセインツに今度こそ勝ち進んでほしい。西のラムズは、去年の強さに味を占めて。結局、地区優勝は去年の予想と同じなのです。ワイルドカードは、まだガロポロにかけてみました。

AFC
東 ペイトリオッツ (DC ビル・ベリチック 20年目 兼任)
北 スティーラーズ (QB ベン・ロスリスバーガー 16年目 攻撃再構築)
南 テキサンズ   (WR ディアンドレ・ホプキンス 7年目 落球ゼロ)
西 チーフス    (QB パトリック・マホームズ 3年目 連続MVP?)
WC チャージャーズ (DE ジョーイ・ボサ 4年目 怪我復活)
WC ブロンコス   (LB ボン・ミラー 9年目 プロボウル7回)

 東は他にないですよね。北は難しいけど、バーガーの攻撃再構築にかけたい。南はラックが引退し、ホプキンスとワットの安定力をかう。西はチーフスの爆発攻撃力。チャージャーズは、リバースが元気なうちに守備を固めたい。

スーパーボウル
○セインツ対チーフス●

 セインツはプレーオフで残念な結果がつづいたので、今年こそは。チーフスとの点の取り合いが見たいです。

| | コメント (0)

夏のドラマ&アニメ

夏のドラマ:

NCIS 11       (昔の関係者をネットで調べるとネタバレしてるし)

セレブ探偵カーター 1  (邦題どうにかならなかったのか)

殺人を無罪にする方法 4   (食事しながら見るんじゃなかった)

エージェント・オブ・シールド 5(ぎくしゃくしすぎでしょ)

ザ・ギフテッド 2       (救いがなさすぎでしょ)

レジェンド・オブ・トゥモロー 1(こちらはお気楽すぎでしょ)

マダム・セクレタリー 1    (あんなに可愛い国務長官がいるとは)

警視庁ゼロ係 4       (あいかわらだけど期待値低いから)

ルパンの娘        (警察一家というのもすごい)

W県警の悲劇        (つまらない要素も多いんだけど)

時空探偵おゆう 大江戸科学捜査(捜査に便利すぎでしょ)

※刑事7人は見るのやめました。

 

夏のアニメ:

彼方のアストラ   (設定はありふれてるけど、お手並み拝見)

グランベルム    (いちおうロボットSFだよね)

ロード・エルメロイII世の事件簿-魔眼蒐集列車 Grace note-(長い)

まちカドまぞく    (まぞくが日常に溶け込みすぎ)

女子高生の無駄づかい (あだ名がすごい)

| | コメント (0)

春のドラマ&アニメ

 

春のドラマ:

NCIS 10     (オープニングに進出したパーマー君の出番が少ない)

エレメンタリー 5 (ついにキティが復活!)

メンタリスト 5  (リズボンの忍耐力には頭が下がる)

刑事フォイル    (いきなり再開、初回を見逃してしまったよ)

プリティ・リトル・ライアーズ 7(実はハンナが一番怖かった)

エージェント・オブ・シールド 5(時空を越えた恋愛ついに成就)

スーパーガール 3      (時空を越えた三角関係でカーラが可哀想)

タイムレス 2        (時空を越えた三角関係でルーシー可哀想)

クロッシング/未来からの漂流者(漂流じゃなくて潜入工作だよね)

サバイバー:宿命の大統領 1 (首席補佐官が可愛すぎる)

マダム・セクレタリー 1   (首席補佐官が意地悪爺さんすぎる)

執事 西園寺の名推理 2   (抜群の安定・安心感ある執事)

警視庁捜査資料管理室 2  (前のシーズン見てなかったけど)

 

春のアニメ:

ロビハチ       (いちおうSFだけど脱力系っぽい)

フェアリーゴーン   (BS11CMがよくできてる)

八十亀ちゃんかんさつにっき (名古屋ネタが懐かしい)

| | コメント (1)

«NFL閉幕2018-19