« 2019年2月 | トップページ

NFL閉幕2018-19

 NFLの2018-19シーズンが終わったので、開幕時の予想と比べたものを書いたのですが、アップするのを忘れていて、原稿も消してしまったようです。仕方ないので、もう一度、書き直しました。

NFC
東 イーグルス  2位 →カウボーイズ
北 パッカーズ  3位 →ベアーズ
南 セインツ    ○
西 ラムズ     ○
WC ファルコンズ 8位 →シーホークス
WC 49ers     15位 →イーグルス
(東西南北は地区順位、WCはカンファレンス順位です。)

 地区優勝で2勝2敗、プレーオフ出場で3勝3敗と、まずまずでした。
 セインツとラムズは、13勝と圧倒的な強さでした。パッカーズは、怪我から復帰したロジャースを生かせず、ヘッドコーチ解任ですか。49ersは、期待のガロポロの負傷で、戦線離脱でした。

AFC
東 ペイトリオッツ   ○
北 スティーラーズ  2位 →レイブンズ
南 テキサンズ    ○
西 チャージャーズ  2位 →チーフス
WC タイタンズ    8位 →チャージャーズ
WC レイダース   15位 →コルツ

 こちらも地区優勝で2勝2敗、プレーオフ出場で3勝3敗と、まずまずでした。
 チーフスは、再建の年かと思ったら、マホームズがあそこまでやるとは。チャージャーズは、12勝をあげながらワイルドカードとかわいそう。スティーラーズは、最後まで望みがあったので残念でした。レイダースは、グルーデンに期待した私がバカでした。

プレーオフ
 テキサンズは、プレーオフの戦い方を学ばないと。チャージャーズは、前半だけで5TDも取られては、リバースがかわいそう。イーグルスは、1回戦がラッキー勝ちでしたが、2回戦はブリーズの前に逆転負けでした。
 カンファレンス・チャンピオンシップは、それぞれの1位と2位が対戦と順当な顔合わせ。2試合とも延長戦と接戦でしたが、セインツは、まさかの誤審でスーパーボウルを逃しました。マホームズは、延長戦で見せ場がありませんでしたね。

スーパーボウル
 オフェンス2位のラムズが3点しか取れず、つまらない試合でしたが、一番の見どころは、ブレイディの娘さんのツインテールでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ